Hello!Childminder-【家庭保育みんなのおうち にじいろ】青木さん・小林さん

ハロー!チャイルドマインダー
キャリアセンター会員として様々な場で活躍するインディペンデント・チャイルドマインダーのご紹介です!
 

「2つめのおうち ~あったかい保育~」

家庭保育みんなのおうち にじいろ 青木 明美さん・小林裕子さん

家庭的保育(在宅型)

活動:2018年~
活動エリア:新潟県新潟市
営業日:月曜~金曜(希望により土日・夜間等あり)

訪問レポート

【これまでの道のり】
 私たちは、同じ保育園で保育士として仕事をしていました。保育に関して考え方が全く同じだった私たちが、二人だけで保育園を作ることはできないのか?そう考えて、調べているときにチャイルドマインダーの資格を知りました。受講前に説明を聞きに行ったところ、本部の方が親身になってくれて…できるかも!きっと何とかなる!と受講を決めました。


【少しづつ増えていく「つながり」】
 今年の3月末まで保育園で勤務し、4月から開業準備を始めました。6月から受け入れを始め、保育士としての私たちを知っている方からの問い合わせが多かった中、HPなどから私たちを知らない方とのつながりが少しずつ増え、本当に嬉しく思います。
  新潟では他にはない“家庭的保育”と“チャイルドマインダー”。一度利用してくださった方が「またお願いします」と繰り返し利用してくれるようになりました。


【保育園ではできなかった「自由な保育」】
 規模の大きい私立の認可園に勤務してたので、一時保育のお子さんを受け入れ、じっくり関わること、ひとりの子の要求に応えることに限界がありました。今は、チャイルドマインダーとして、少人数保育の中でお子さんの小さな反応を見逃さず、寄り添った保育ができることに喜びを感じます。また、責任も大きいですが、保護者の方とも密な関係を築けるので、保育園ではできない自由な保育ができること、乳児と小学生など兄弟一緒にお預かりできることも魅力です。


【「困ったときはこんなところもあるよ」という選択肢の一つに】
 家庭的保育・チャイルドマインダーの良さをもっと広めたい!保育園でしかできないこともたくさんあるけれど、少人数だからできることもたくさんある!利用するかしないかは、保護者の方が決めればいい。『困ったときはこんなところもあるよ』と選択肢の一つになれるように、アピールしていきたいです。


【チャイルドマインダーを目指す方へアドバイス】
 責任も重大ですが、やりがいと喜びもいっぱい!この歳で勉強すること、退職して開業することに不安もありましたが、気持ちがあれば何とかなります!講師の先生も本部の方も親身に相談にのってくれます。また、ステキなマインダーさんもたくさんいるので、いろいろ刺激をもらえます。やってみよう!の気持ちが一番です!


(公開2018年9月)

【活躍チャイルドマインダー】一覧に戻る→