Hello!Childminder-【チャイルドケアのぞみ】渡邊 望さん

ハロー!チャイルドマインダー
キャリアセンター会員として様々な場で活躍するインディペンデント・チャイルドマインダーのご紹介です!
 

「共に育み、共に成長する見守りのエキスパート」

チャイルドケアのぞみ 渡邊 望さん

家庭的保育(在宅型)

活動:2014年~
活動エリア:熊本県、熊本市、中央区、東区、北区、菊池郡、山鹿市
営業日:月・火・木・金(15時30分〜20時)土日(8時~20時)※祝祭日と重なった場合も同

訪問レポート


【これまでの道のり】
 「人の役に立ちたい」「子どもが好き」という気持ちから、保育士を目指す方向を考えていましたが、先輩が「チャイルドマインダーという資格があるよ!!」と資料を取り寄せてくださり、チャイルドマインダーのことを知りました。その頃は会社員として働いていましたが「きっといつか役に立つ」と思い、資格取得をしました。
 チャイルドマインダーとして活動を始めたころは、自作のチラシをポスティングする毎日でした。ポスティングを始めてちょうど1ヵ月が経った頃「チラシを見て電話しました!!」とお電話をいただきました。
 そこから生後1ヶ月の赤ちゃんの面倒を見つつ、お母様のフォローをするお仕事で、私のチャイルドマインダーとしてのキャリアがスタートしました。
 これまでのヒットの確立は、チラシが100%でしたが、最近では、マッチングサイト「子ごころ」を通じたご依頼や、知り合いからのご紹介でご縁をいただき、定期でご利用いただいております。


【お子さんとは常に同じ目線で】
お子さんとは常に同じ目線でいることを心がけています。またお子さんだけでなく、そのご家族も視野に入れ、広い心で見守ることも心がけています。
また決して上から目線で接したり、指導するようなことはせず「何か気づいてもらえたら…」というような話し方、接し方に徹しています。
そして、自分自身も色々な気付きを与えていただいているので、お子さんやそのご家族と共に成長する気持ちで活動しています。
そして、”いつも笑顔でいること!!”をポリシーに、日々の仕事を行っています。


【本場イギリスで活動することも視野に】
もっと多くの方々に「チャイルドマインダー」の存在を知っていただき、更にに多くの方々に利用していただけるように、と考えています。
先ずは、コツコツとですが・・・
老若男女問わず楽しめる場を提供したいとの思いで、様々なジャンルの方々とのコラボレーションによるイベント運営から始め、いずれは施設運営をすることが目標です。
また国際資格を取得し、本場イギリスで活動することも視野に入れています。


【チャイルドマインダーを目指す方へアドバイス】
お客様と深く関わることのできるこの素晴らしい資格を活かし、是非活動会員になっていただきたいです。
他にはないサポートがあるので、知って上手に活用すると強みにもなると思います。
共に頑張っていける人!お待ちしています!!


(公開2018年11月)

【活躍チャイルドマインダー】一覧に戻る→