Hello!Childminder-【Petit-Petite】宮本 尚枝さん

ハロー!チャイルドマインダー
キャリアセンター会員として様々な場で活躍するインディペンデント・チャイルドマインダーのご紹介です!
 

「世界で一つだけのオンリーワン」

Petit-Petite 宮本 尚枝さん

家庭的保育(訪問・在宅型)

活動:2015年~
活動エリア:香川県
営業日:24時間(日祝も24時間対応)不定休

訪問レポート

【これまでの道のり】
 物心ついたころから、保育士になるのが夢でした。人見知りでおとなしかった私が実現した夢。
子どもたちに囲まれ、充実した毎日。多くの研修会に参加し、実技指導を受け、基礎の基礎からたくさんの先生、先輩方に学びました。でも、自分が描いていた子どもへの細やかな関わり合いとは程遠く、一人ひとりときちんと向き合えているのかを疑問に感じ始めたころ、体調を崩したこともあって退職。いったんはほかの職種についたものの、やはり子どもと関わっていきたいという気持ちは変わらず、思い悩んでいた時に知ったのが「チャイルドマインダー」でした。
 その後チャイルドマインダーのことを知れば知るほど、私の思い描いていた子どもとの関り方がそこにありました。そこからは勉強、試験、開業まで短期で一気に駆け上がっていきました。



【「あったらいいな」を形に】
 開業してから約3年が経ちましたが、最初のお客様は開業前から一緒に遊び、夕食を食べたり、お風呂に入ったりと家族ぐるみのお付き合いをしていた同じ団地のご近所さんのお子さんでした。
 開業にあたって、今のママの子育ての悩みやニーズを聞き、それに加えて自分自身が子育て中に、日祝の預かりや24時間対応など「あったらいいな」と感じたことをできるだけたくさん形にしたのが、今の『Petit-Petite』です。
 最初のお客様は、今でもチラシを置いてくれるところを探してくれたり『安心できるよ!』と口コミで広げてくれたりと、移転した今でも変わらずお付き合いさせていただいています。
 最近は平日だけでなく、日祝も24時間対応ということが浸透してきたこともあり、遠方からも来てくださったり、講演会や研修会などでの出張託児の依頼も舞い込んできたりしています。



【『愛され実感』を思う存分感じて】
 子ども一人ひとりに対応でき、かつ柔軟性を兼ね備え、自分の保育をどこまでも追及することのできる、世界に一つしかない「オンリーワン」だと思っています。
 私自身が正社員で働いているときに、わが子を1歳から保育園に預けた時に実際に困ったこと、大変だったという経験、そしてたくさんのお子さんを預かってきた保育士という経験を経たからこそ、このチャイルドマインダーは私にとってまさに天職だと感じています。
 3歳ごろまでの1対1、あるいは少人数の中での丁寧な人とのかかわりあいや生活経験が、子どもの社会性の基礎となり、将来の性格や生き方に影響するかもしれないと思っています。小さいから分からない、なんてことは絶対にありません。この小さい時期に『愛され実感』を思う存分感じ、小さい社会で経験することが、将来大きな壁にぶち当たった時に、人に頼ることのできる、また自分で乗り越える力になるんです。
 だからこそ私は毎日、子どもに「だ~い好き」と抱きしめて愛を伝えています。 



【気軽に立ち寄れる相談窓口を目指して】
 月一回の開放日には、親子の遊び場提供だけでなく、子育てやご家庭の悩みなどの相談もお聞きしています。将来は「チャイルドカウンセラー」「家族療法カウンセラー」の2つの資格を取得し、大きく成長していく子どもや家族にとって、気軽に立ち寄れる相談窓口になったらいいなと考えています。
 また四国にもっとチャイルドマインダーの輪を広げていきたいとも思っています。
 そしていつか美容師を夢に持つ長女と、パティシエの学校に通う次女とで、コラボイベントができれば最高に嬉しいな、と思っています。


【チャイルドマインダーを目指す方へアドバイス】
 子どもは好きだけど、保育士になる夢をあきらめた…また過去に保育士として働いていたけど復帰はちょっと…と思っている方、また子育てしながら自宅で託児所を開業したい、
子どもと関わりたい、そんな方たちにはぜひチャイルドマインダーを知ってほしい。
 資格取得しても、具体的な活動方法やチラシや名刺作成、宣伝方法など、何から始めていいのか?何をしたらいいのか?全く分からなかった私に、親身になってアドバイスしてくれたのが、先輩チャイルドマインダーの方々でした。連絡先を交換させていただき、SNSで日ごろの活躍を拝見させていただき、共感したり勉強させていただいています。
 自分が自分らしく子どもと関わっていける理想の保育が、チャイルドマインダーの一番の魅力。そんなオンリーワン・チャイルドマインダーを待っている親子さんは大勢います。
是非一緒に、子どもたちに愛を伝えていきましょう!


(公開2018年8月)

【活躍チャイルドマインダー】一覧に戻る→