キャリアセンターとは?

キャリアセンターとは

英国発祥チャイルドマインダー
日本初の公式養成校NCMA,Japanが、
日本初のキャリアセンター登録セット受講をおすすめする理由―


「チャイルドマインダー」は、英国にはじまり、ヨーロッパへ、世界へと広まった由緒ある保育です。
それは、0歳から学齢期までの子どものケアと教育を、保護者の思いに寄り添い、家庭的な環境で行う“誇り高い仕事”。
日本でも「子育てスタート期の保育は、もっとも大切な社会の役割」「保育園にはない、少人数・家庭的な保育は次世代型」と認識されるようになり、いま、あらためてチャイルドマインダーが注目されています。

NCMA,Japanは日本初のチャイルドマインダー公式養成校として1994年に建学。
英国・国家職業能力評価基準資格取得に連動したカリキュラムで家庭的保育の国際的なプロを送り出す名門校に育ちました。
ここで資格を取得した多くの方が、インディペンデント・チャイルドマインダーとして独立を果たし、各地で活躍を続けています。

従来の日本の保育士・保育補助者養成とはまったく異なるアプローチで国際的な保育のプロを育て、その活躍と質の向上を継続して支える仕組みをもつ養成校。

この建学の精神と実践に裏付けられたシステムを、保育を目指す多くの人に活用していただくために、NCMA,Japanは、「キャリアセンター」を設立しました。

まず「キャリアセンター登録セット受講」から、とおすすめしているのは、
・互いに交流し仲間作りをして、
・質の高い保育で社会貢献をしていただく
・保育をさらに深め高め合うためのプログラムやツールを提供する
――ためにほかなりません。

「キャリアセンター」は日本初のチャイルドマインダー活躍拠点としていつもあなたの近くで、これからもあなたを支え続けます。

こんな方に、キャリアセンター登録セット受講をおすすめします

1 勤務先の保育方針・環境等になじまず、家族の協力を得て独立したい方
2 これまでの日本の保育に疑問を感じる方
3 園や学校や地域で子どもにかかわる仕事をする方
4 少人数のお預かりや家庭的保育の現場で求められる「的確な判断と対応」を可能にする新しい知識と技術について、専門的なアドバイスが欲しい方
5 ゆるぎない自信をもって、自分の保育を実践したいと考える方

たくさんの方が、NCMA,Japanで学び、キャリアセンターに登録後、
インディペンデント・チャイルドマインダーに成長して、社会で活躍しています。

*他の養成校でチャイルドマインダーを学ばれた方の、サポートプログラムもあります。